ペット用品の規格・基準策定について

私達は安全・安心なペット用品を提案します。
 
飼育者とペットに「安全・安心」なペット用品を提供するための規格・基準です。
この規格・基準に適合した商品に対して「適合品証」を発行します。
 

ペット用品統一表示ガイドライン

消費者がペット用品の適切な情報を
受けとることができるように。

「ペット用品統一表示ガイドライン」は、ペット用品を対象に、原産国、成分又は原材料、使用方法,注意事項等について事業者が表示すべき事項を定めています。消費者が商品の購入に際し、適切な情報を受けとることができるように考えたもので、消費者利益の保護とペット用品の品質向上を目的としています。このガイドラインは、犬、猫、観賞魚、小鳥、小動物、昆虫、爬虫類の各分類の用品カテゴリー毎に、表示規定と表示例を加えてまとめたものです。
 

ペット用品の規格・基準

ペットと人の安全・安心を目指して。

多種多様なペット用品を消費者が安心して使用できるように一般社団法人日本ペット用品工業会では自主基準を策定しています。規格・基準委員会が中心となって、犬、猫、観賞魚、小鳥、小動物、昆虫、爬虫類の各分類の用品カテゴリー毎に、規格基準を策定します。また、経済産業省・環境省・農林水産省及び関連団体との連携を行ない、より安全でより安心なペット用品の規格・基準作りを目指しています。

適切に表示されている商品に発行される品証マークです。
「ペット用品統一表示ガイドライン」に基づいて、情報が表示されている商品に対して統一表示適合品証を発行します。
消費者にとって、このマークがついている商品が「安心して購入できる商品」と広く認識・普及されることを目指し、さらなる安心・安全の規格と基準の策定に取り組んでまいります。
 
運用/費用
①一般社団法人日本ペット用品工業会・会員
  • 参加登録料/マーク使用料…無料  
②一般社団法人日本ペット用品工業会に未加入の方
  • 参加手数料/登録料(1企業30万円 3年間有効)
  • マーク使用料(1企業20万円 3年間有効)
 
 
 
上記PDFをご覧いただくにはAdobeReaderが必要です。
PDFが開かない場合はこちらからAdobeReaderをダウンロードしてお使いください。

ページ TOP